SCHEDULE

(c) 2019 kiborio takase All rights reserved. 掲載画像の転用を禁じます
<<Home

kiborio,きぼりお,diginner

絵画ってなんだ? 人物や風景を描くこと?矩形のキャンバスに色を塗ることなのか? 木は木であるのに、種類分け(名前分け)することで、知覚的に相違、特徴を植え付けられ、固有の存在へと変わる。 きぼりおはキャンバスに鉛筆で無数の線を引くと、みるみるうちに支持体(木枠)の形が浮かび上がってくる事に気付く。これも絵画なのか? 様々な疑問を抱えながらも、日々紙やキャンバスに筆を滑らす。 そのような絵画をギャラリーの壁に置く、無の状態だった壁が有に変わる様を、きぼりおは見逃すことができなかったようだ。
(鈴木宏信/DiginnerGallery)

kiborio,きぼりお,diginner
ぼくはなんで絵を描いているのだろう。描きたいから。なんで描きたいのだろう。楽しいから?難しいことを考えてるふりをすることもあるけど、楽しいから描いてるってのはしっくりくる。なんで楽しいのだろう。絵の具をキャンバスに着けただけなのに「絵の具とキャンバス」とは違う「絵」というものになったり、ならなかったりすることが楽しい。なんでそれが楽しいのだろう。語の指し示す範囲の境界に触れるからだと思う。なんで語の指し示す範囲の境界に触れる事が楽しいのだろう?
(髙瀬きぼりお)

髙瀬きぼりお絵画展
2021年1月16日〜2月11日 ディギナーギャラリー 自由が丘・東京
期間中、月火休み
12時から20時まで(最終日は17時まで)
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-11-2

KIBORIO painting show
January 16 - February 11 ,2021 at DIGINNER GALLERY in Jiyugaoka,Tokyo jp
closed on Mondays and Tuesdays.
12 - 8pm (finalday untill 5pm)
1-11-2 Jiyugaoka Meguroku Tokyo, Japan 152-0035
--
DIGINNER GALLERY
http://diginner.com/
contact@diginner.com
03-6421-1517
--
画像の作品
2020
pencil, canvas
120 x 150 cm approx